【カップ麺】日清「麺職人 鶏ガラ醤油」スープは魚介系の風味が香る鶏ベースのまろやかな醤油味。

日清の「麺職人 鶏ガラ醤油」は、全粒粉入りのノンフライ麺が特徴の「麺職人」シリーズの一つ。スープは魚介系の風味が香る鶏ベースのまろやかな醤油味です。

まずは見た目など。

小麦の風味が香る全粒粉入りのノンフライ麺がウリの「麺職人」シリーズ。このブログでは過去にこの商品をご紹介しました。

パッケージはシリーズ統一のツートーンの和モダンデザイン。左3分の2は深みがある赤というか、えび茶色がベース。金色で渦巻きみたいな模様が描かれていて、右3分の1は茶系の格子模様。麺をリフトしている朱色の箸が目をひきます。

早速つくってみる。

フタを開けると入っていたのは「後入れ液体スープ」「かやく」、そして「焼きのり」が入っていて、なんかボーナス感があります。

中はこんな感じ。ノンフライ麺です。

さて感想は。

カップにかやくを投入後、熱湯を注ぎ4分。フタをとって箸で麺をほぐし、液体スープを加えて軽くかき混ぜます。最後に焼きのり2枚を加えたら出来上がり。全体的に地味なルックスですが、なるとが見た目のポイントになっていますね。

麺リフト。麺に見えるツブツブは全粒粉入りの証。

さて、いただきます。まずは麺。全粒粉入りのストレート麺でツルッとした中にツブツブ感があり、すすり心地のいい食感。麦のうまさも感じますね。透明感のあるスープは、魚介系の風味が香る鶏ベースのまろやかな醤油味です。塩っぱさは強くなくて優しい味。具材はメンマ、ネギ、なると。メンマはちっちゃいですが、味・食感のアクセントとしての役割を果たしてくれます。スープにトゲトゲしさが一切ないので、安心して食べ進めることができますね。というわけで食べ終わってホッとする一杯でした。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.4(まあまあ気に入った)

<商品データ>
◎価格:180円(税抜)
◎内容量: 89g(めん65g)
◎カロリー:295kcal
◎発売日:2017年8月21日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告