【週間日記】2019年3月31日(日)~4月6日(土)

<前週はこちら>

3月31日(日)

朝7時起床。朝食時に「ゴッドタン」を見る。年度末ということで総集編。朝メシ時に人間ウォシュレットはキツイ。取材なしの原稿制作の続き。昼食はシマダヤ「冷凍 野菜タンメン」 。ごま油が香るさっぱりとした鶏ガラスープ。平打ち麺の食感が面白い。

午後は先週水曜日取材の原稿の見直し、修正など。その後、ブログ作業を17時頃まで。18時過ぎから夕食。19時30分からNHK「ダーウィンが来た! 100万匹が大集結!謎の魚群を追え」を見る。その後「ゴリパラ見聞録」。大阪府・歯神社を参拝する旅。明日から新年度。私なんかは何も変わらないので気楽なもんだが、新卒で会社に入社する皆さんはさぞかし気が重いのではないだろうか、と思ったりする。また、明日新元号発表ということで、本日が平成最後の日だと勘違いしている人が多かったらしい。

4月1日(月)

朝6時10分起床。ここ数日取りかかっていた水曜日取材のJOBRASSインタビューの原稿と取材なしのdoda原稿をアップ。11時40分ぐらいに新元号発表。令和とのこと。感想は、昭和に似ている語感なので違和感がないし、書きやすいな、というもの。「れいわ」と入力して変換してもすぐに「令和」に変換されないのが新元号らしい。昼食はサッポロ一番の「名店の味 桂花 熊本本店」。

マー油豚骨ということで、クリーミーなとんこつスープにマー油の苦味が加わったニガクリーミーなスープ。

ノンフライ麺のクオリティがラ王や凄麺に比べるともうちょっとかな、とも思ったが割と楽しめた。

午後はブログ作業など。夕方からアマゾンプライムで映画「この世界の片隅に」を見る。絵画のような背景。この映画の60~70%ぐらいは主役・すずの声を担当した「のん」の魅力なのでは。その後、「一番搾り 超芳醇」を飲みながら録画していた「女賭博師」を途中まで見る。

「一番搾り 超芳醇」は意外とスッキリした飲み口。「女賭博師」は先日見た「女の賭場」に続くシリーズ第二作。上の紹介サイトには「壺さばき」とあるが、花札賭博で壺は一切出てこない。本日午後からのニュース、ワイドショーは新元号一色。

4月2日(火)

朝5時20分起床。ブログ作業。明日の取材の準備。昼食は東洋水産「屋台一番 焼そばソース味」。安定のうまさ。魚粉、青のり、一味をたっぷり加えて。

13時30分ぐらいからアマゾンプライムで映画「帝一の國」(2017年/出演:菅田将暉、 野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、 志尊淳、永野芽郁)を見る。ここ数年の朝ドラの主要登場人物ばかりの豪華キャスト。漫画の実写化は難しいのに、テンポもいいしうまく出来ているな。もちろん役になり切っちゃう菅田将暉はスゴイのだが、間宮祥太朗の氷室ローランドも良かった。その後、明日の取材の準備。19時30分ぐらいから夕食。21時30分ぐらいからケーブルテレビで札幌味噌ラーメンの元祖と言われる「味の三平」についての番組を見る。

4月3日(水)

朝6時10分起床。本日の取材の準備。途中読んだこの記事、名古屋でも矢場の味仙によく行くので興味深かった。

今後行ったらイタリアンを頼んでみたいと思う。11時25分ぐらいに家を出る。肌寒く風が強い。

このところ寒い日が続いているのでまだ石神井川沿いの桜はほぼほぼ満開。

池袋から山手線で目黒まで。かなり混んでいた。西口駅前の「立喰そば 田舎」へ。

いただいたのは「春菊天そば」。

地下鉄南北線だったか、都営三田線だったかで「白金台」へ。取材まで駅近くの東大医学研究所の庭で時間をつぶす。ここも桜が満開。

取材は13時30分から2時間弱。帰りは南北線で飯田橋まで、有楽町線に乗り換えて池袋まで。まっすぐ帰宅。休憩がてら途中まで見ていた映画「亜人」(2017年/佐藤健、綾野剛、玉山鉄二、川栄李奈、浜辺美波)を見る。

“亜人”は不死身。だから亜人同士が戦っても何の意味もないのではないかな、と想いながらもバトルシーンは楽しめた。亜人は自分の分身のような黒い幽霊(通称IBM/Invisible Black Matter)を操ることができるので、1対1のバトルでも2対2のタッグ戦となり、攻撃のバリエーションが増えたり、連携したり、劣勢に立たされた本人を分身が救ったりできるのが、面白かった原因かもしれない。その後、ブログ作業など。20時過ぎから夕食。21時ぐらいから録画していた「ゴリパラ見聞録」鹿児島県・奄美大島のマングローブを激写する旅~後編~を見る。ホエールウォッチングの巻。

4月4日(木)

朝6時起床。昨日の取材のまとめ。昼食はサンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 純連 札幌濃厚みそ」。札幌の名店「さっぽろ純連」のメニューを再現した商品。

非常に美味しいのだが、あえて粗を探せば、スープにもう少し深みが欲しかった。またノンフライ麺は食感はいいが、このシリーズの他の麺と同様に麺自体の味が弱い。いや、非常に美味しいカップ麺なのだが…。

午後も昨日の取材のまとめ。途中、休憩と称してアマゾンプライムで映画「トリハダ ‐劇場版‐」(2012年/出演: 谷村美月、木南晴夏、佐津川愛美)を見る。謎が多い映画。なんか見逃したところがあるのかな。もう少し注意深く見ればもっと面白くなるのかな。19時少し前から夕食。21時から「秘密のケンミンShow」の特番を見る。石川県の回転寿司、上毛かるた、新潟巨人伝説、関西のパン特集。石川県の回転寿司店は確かにうまそうだが、一皿500~600円するのだからそりゃ当然じゃないかと思う。

4月5日(金)

朝5時40分起床。終日自宅で水曜日取材の原稿制作の続き。外に出ていないのでわからないが、暖かく風が強い一日で、埼玉県のある街では最高気温が25度を超えたらしい。18時45分ぐらいから夕食。シメサバなど。

19時のニュースによると、小惑星探査機「はやぶさ2」に搭載した衝突装置を小惑星リュウグウへ向けて分離し、クレーターを作る作業が成功したらしい。インタビューに答えるJAXAの職員は興奮気味で無邪気な笑みを浮かべていたが、科学実験とはいえ間違いなく破壊行為。CGを見ると、宇宙船がリュウグウを攻撃しているように見えて、もしリュウグウに生命体がいたら、UFOが侵略に来たと思うんじゃないだろうかなどと、ファンタジックなことを思う。20時30分ぐらいから録画していたBS朝日「新 鉄道・絶景の旅」瀬戸内海一周の旅を途中まで見る。「ケンミンShow」でも見たことがあるが岡山・日生(ひなせ)のカキオコがハンパなくうまそう。

4月6日(土)

朝5時40分起床。先週水曜日取材したGreenの原稿制作の続き。昼食はシマダヤの「北海道の味めぐり 時計台らーめん」。

トラディショナルな味噌ラーメン。麺自体がうまい。やはり自分は味噌ラーメンが一番好きだと実感する。午後もGreenの原稿制作の続き。途中、取材なしの女の転職Typeの原稿制作。17時過ぎまで。17時25分ぐらいに家を出る。暖かくて風もなく穏やかな天気。

石神井川沿いは桜見物の人で賑わっていた。「焼鳥やっちゃん」へ。カウンターの奥の席。キンミヤの酎ハイにつまみはキャベツ味噌、マカロニサラダ、ねぎま、鳥皮。シメに手羽先をいただき1時間30分ほど飲んでお愛想。

夜桜を眺めながら帰宅。

その後、録画していた「ゴリパラ見聞録」青森県・ガンダムがある理容室を訪ねる旅を見て、2017年6月に青森に旅行に行ったことを思い出す。

<次週はこちら>

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告