【週間日記】2019年4月28日(日)~5月4日(土)

<前週はこちら>

4月28日(日)

朝5時30分起床。ブログ作業。昨日は卓球世界選手権の特番で「ゴッドタン」はやらなかった模様。10時30分過ぎにリビングのPCのネット環境改善のために昨日アマゾンで購入した「BUFFALO WiFi 無線LAN 中継機 WEX-733DHP」が到着。

セッティングは簡単でものの数分で完了。設置したところ、かなり改善した。昼食はアイランド食品の「博多だるま」。

昭和38年創業の福岡の老舗ラーメン店「博多だるま」のメニューを再現したもの。麺が細くて面白い食感。

スープは豚骨臭はせずあっさり目。

午後もブログ作業。18時頃から嵐の相葉くんがゲストに魚を捌いて寿司を握って出す番組を見ながら夕食。〆サバなど。

その後、キンミヤの酎ハイを飲みながら「ゴリパラ見聞録」大阪府・歯神社を参拝する旅を見る。

4月29日(月)

朝5時30分起床。ブログ作業。調べ物をして肩が凝る。昼食はアイランド食品の「はせ川」。喜多方ラーメンの有名店のメニューを再現したもの。

煮干しの香りがするさっぱりとした醤油味のスープ。モチモチッとした縮れた太麺の食感がいい。

午後もブログ作業。17時過ぎから全日本柔道選手権を見る。ウルフ・アロンが優勝。18時少し前から夕食。19時30分からNHK「総決算!平成紅白歌合戦」を見て、なんか正月みたいな気分になった。

4月30日(火)

朝5時45分起床。アマゾンプライムで映画「今夜、ロマンス劇場で」(2018年/ 監督:武内英樹、出演:綾瀬はるか、坂口健太郎)を見る。期待せずに見始めたがファンタジーの世界に引き込まれる。最後はもうウルウルしっぱなし。しかし、綾瀬はるかはこのような浮世離れしたお姫様みたいな役をやらせたら天下一品。その後、ブログ作業。10時30分頃、雨のやんだのを見計らって近所のスーパーに買物に。アイランド食品の袋麺・銘店伝説シリーズ「なんつッ亭」と「ホープ軒」などを購入。昼食は「なんつッ亭」をチョイス。

香ばしくてホロ苦のマー油がクリーミーなとんこつの旨さを引き立てる。

午後もブログ作業。17時過ぎからNHKで退位礼正殿の儀を見る。17時40分ぐらいから夕食。鯖の干物。脂が乗っていてうまい。

19時20分ぐらいから録画していた「総決算!平成紅白歌合戦 第2部」を飛ばしながら見る。その後、録画していた過去の「ゴッドタン マジウタ選手権」を少し見て早めに就寝。

5月1日(水)

朝3時40分起床。早く寝たので変な時間に目が覚めてしまった。新元号最初の日。アマゾンプライムで映画「涙そうそう」(2006年/土井裕泰監督、出演:妻夫木聡、長澤まさみ、麻生久美子)を見る。序盤~中盤、麻生久美子が長澤まさみに好きな男を取られそうになり、ああこれってこの5年後に公開された「モテキ」と同じ構図じゃないか…などと思いながら見ていたら、終盤かなりムリのある展開が続き、あまりにもあっけない幕切れ。調べて見るとこの映画はタイトルからもわかる通り、森山良子が若くしてこの世を去った兄を思って作詞した「涙そうそう」の歌詞をモチーフに映画化したものらしい。結末ありきで森山さんに色々と配慮しながらストーリーを後づけした結果、あんな終わり方になってしまったのかな。朝食時ニュースを見ると、昨夜は渋谷など各地でカウントダウンが行われ、大勢の人で賑わったらしい。人がうようよ集まる場所、大勢の人たちが声を揃えて叫んだり、応援したりすること、いずれも大嫌い。早めに寝て正解だった。しかし、自分と生年月日がほぼ同じ人が天皇になるのは何だか不思議な気分。昼食はアイランド食品の「東京吉祥寺ホープ軒本舗」。東京の豚骨醤油の代表格とされる吉祥寺ホープ軒本舗のメニューを再現したもの。

東京の豚骨と言えばこんな味だなという馴染みある味。とりわけスープの最初の一口がうまかった。

いただきながら録画していた「ゴリパラ見聞録」岡山県犬島の風景を激写する旅~後編~を見る。ゴリさんが10年保証の桃太郎ジーンズの修理を依頼し、保証書提示と修理費5000円を求められて固まって、その後ボロボロになるの巻。午後は来週からの取材の準備など。16時過ぎからはアマゾンプライムで映画「くちびるに歌を」(2015年/ 三木孝浩監督、出演:新垣結衣、木村文乃、桐谷健太)を途中まで見る。17時30分ぐらいからキンミヤの酎ハイを飲みながら夕食。

新天皇・皇后の歩み的な番組が続き、新天皇のご学友が出てくる。みんな学年が同じなんだが、社会的地位がある人ばかりで同じ時間を過ごしてきたのに随分差をつけられちゃったな…と思う。でも自分の方がまだ白髪が少ないな…とか、勝てる部分をついつい見つけようとしてしまった。

5月2日(木)

朝5時20分起床。昨日途中まで見た映画「くちびるに歌を」(2015年/ 三木孝浩監督、出演:新垣結衣、木村文乃、桐谷健太)の続きを見る。長崎・五島の素晴らしい景色をバックに繰り広げられる秀作。臨時教員として赴任してきた新垣結衣のかたくなで、生徒を突き放すような態度が次第に変化していく様子が丁寧に描かれている。ただ、ラスト辺りの合掌コンクール終了後のロビーでの出来事はややしつこ過ぎ。10時45分ぐらいに家を出て近所のスーパーに。昼食はシマダヤの流水麺・そば。

午後は来週の取材の準備。ブログ作業。天気予報では夕方は雨みたいなことを言っていたが晴天のままだった。17時30分ぐらいから夕食。キンミヤの酎ハイにつまみは本日スーパーで買って来たコハダ酢など。

21時過ぎから「秘密のケンミンShow」を追っかけ再生しながら見る。京都特集。京都のラーメン店「新福菜館 本店」と「本家第一旭」に興味を持った。というか、両店とも店の前まで行ったことがあるが、行列に恐れをなして引き上げてきた経験あり。行列は嫌いだから一生ムリだな。アイランド食品さんとかが商品化してくれないかと思って探したら、「京都ラーメン新福菜館本店」という商品が出ていた。今度見つけたら購入しよう。

5月3日(金)

朝4時55分起床。ブログ作業。昼食は今年初の冷やし中華。マルちゃんの冷し生ラーメン。

ツルツルっとした細目の麺と程好い酸味のスープ。紅生姜やゴマ入りのフリカケが絶妙なアクセントになっている。サクッと完食。NHKの昼の番組に佐野史郎さんがゲストで出ていて島根県について紹介していた。今年は松江で10年に一回しか開催されない船神事ホーランエンヤが開催されるとの告知(前回は2009年。その前は12年に1度だったような記憶がある)。午後は来週の取材の準備。16時30分ぐらいからアマゾンプライムで映画「いま、会いにゆきます」(2004年/土井裕泰監督、出演:竹内結子、中村獅童)を途中まで見る。いい映画で竹内結子は儚く美しい。ただ主役の二人がこの後結婚して数年で離婚してしまうんだよな…というその後のプライベートな出来事が時々頭をよぎってストーリーにイマイチ入り込めない。今年4月に「私の頭の中の消しゴム」のソン・イェジンがヒロインを務める韓国版が公開されたそうだが、そっちの方が泣けるかも。17時30分過ぎからキンミヤの酎ハイを飲みながら夕食。つまみはキャベツと豚肉を炒めたもの。

それと油揚げを焼いたものなど。

21時ぐらいから録画していたBS11「世界の国境を歩いてみたら…」総集編(国境の絶景&日本でも食べられる国境グルメ)を見る。ウユニ塩湖より美しいと称されるアルゼンチンのサリナス・グランデの風景に見とれる。

5月4日(土)

朝5時起床。アマゾンプライムで映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」(2017年/山崎貴監督、出演:堺雅人、高畑充希)を見る。妖怪ファンタジー。23~24インチのモニターで見たが、黄泉の風景が美しく、スクリーンか大画面で見たら迫力があってもっと良かったかも。ストーリーはなんかフワッとしていてメリハリに欠けた展開。昼食はアイランド食品の袋麺・銘店伝説シリーズ「佐野ラーメン森田屋総本店」。

モチモチッとした平太麺は存在感バツグン。

鶏ガラベースのあっさりした醤油スープだったが、最後まで飽きが来なかった。14時過ぎから徒歩15分ぐらいのスーパーに。午前中晴れていた空は雲に覆われており、断続的に雷鳴が聞こえるが雨は降っていない。よく行くスーパーとは品揃えが違っていて面白い。最寄のスーパーにはなかった袋麺やカップ麺、カレールウなどを買って帰る。帰宅後、来週の取材の準備を少々。17時過ぎに家を出るとポツリポツリと雨が降って来たので足早に「焼鳥やっちゃん」へ入店。カウンターは一人客2名と二人客が一組でほぼ満席。そのため2人用テーブル席に。キンミヤの酎ハイにつまみはキャベツ味噌、ねぎま、鳥皮、そしてホワイトボードのメニューからササミとネギの塩昆布和え。

入口寄りの席にいた年配の男性がでかい声で隣のお客さんと話していた。シメに手羽先。

2時間弱飲んで帰宅。近所の家に咲いていた真っ赤なバラの花が見事。

19時少し過ぎだったが西の空はまだ明るさが残っていた。

ずいぶんと日が長くなったものだ。

<次週はこちら>

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告