【袋麺】株式会社菊水「えびそば一幻えびみそ 2人前」ほんのり海老風味が香る独特の味噌豚骨スープ。

株式会社菊水の「えびそば一幻えびみそ 2人前」は、札幌の人気店「えびそば一幻」の看板メニューを再現した袋麺です。

この商品を監修した「えびそば一幻」は、ラーメン激戦区の札幌で2009年に開業した甲殻系スープの有名店。この袋麺を製造・販売している株式会社菊水は、北海道産にこだわって生ラーメンをはじめとした麺類を数多く手がけています。このブログではこの商品を紹介しました。

パッケージは黒がベースで、中央に赤というインパクトある配色。裏は作り方と原材料など。

早速つくってみる。

袋を開けると入っていたのは麺とスープが二つずつ。

麺のゆで時間は2分半から3分。その間に別の鍋でスープと水270ccを入れ火にかけます。茹で上がったら湯切りして丼に。一方スープは麺の茹で上がりに合わせて一煮立ちさせ、丼に注ぎます。そして別途用意した豚肉とキャベツなどを炒めたものや、ゆで卵などを加えます。

さて感想は。

そして最後にネギやのり、ゴマをトッピングして出来上がり。

麺リフト。麺粒・麺帯・麺線と三段階でしっかりと熟成させた熟成麺。

さて、いただきます。丼に顔を近づけるとフワッと漂ってくる海老の香り。スープをすすると、まろやかな味噌豚骨にほんのりと海老風味が加わった味わい。もっと海老が強くて前に出てくるのかと思っていましたが、それほどでもないですね。とはいえ、まろやかな中にコクがあってクセになりそう。麺はコシと弾力があり、麺自体もうまく、スープもよく絡みます。独特のスープが面白くて最後の一滴まで飲み干しました。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.6(気に入った)

<商品データ>
◎価格:380円(税抜)
◎内容量:330g(めん110g×2)
◎カロリー:470kcal
◎発売日:2017年8月21日(リニューアル発売日)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告