【袋麺】株式会社菊水「あごだし白醤油らーめん 2人前」白醤油ベースのスープはさっぱりと上品な味わい。

株式会社菊水の「あごだし白醤油らーめん 2人前」は、上品な白醤油をベースとしたさっぱりとした魚介系スープと、北海道産小麦を使ったツルツルの麺が特徴の袋麺。こってりではなく、さっぱりしたラーメンが食べたい時にオススメです。

この袋麺を製造・販売している株式会社菊水は、北海道産にこだわって生ラーメンをはじめとした麺類を数多く手がけています。このブログでは以下の商品を紹介しました。

株式会社菊水の「らーめんてつや 札幌とんこつ味噌 2人前」は、札幌の人気店「らーめんてつや」のメニューを再現した袋麺です。 1...
株式会社菊水の「えびそば一幻えびみそ 2人前」は、札幌の人気店「えびそば一幻」の看板メニューを再現した袋麺です。 この商品を監...
株式会社菊水の「さっぽろ純連みそ味2人前」は、札幌の有名店「さっぽろ純連」の味噌ラーメンを家庭用にアレンジした商品です。 この...
株式会社菊水の「札幌味噌ラーメン 2人前」は、コクのある味噌味のスープと、三段階でしっかりと熟成させた麺が特徴。さすが、北海道産にこだわる会...
「札幌醤油ラーメン 2人前」は、北海道江別市に本社を置く昭和24年創業の会社・株式会社菊水の製造・販売している生ラーメンです。三段階で熟成さ...

パッケージは白がベースに左側にブルーの帯。白で商品名が書かれており、すっきりしたデザイン。裏は作り方と原材料など。

早速つくってみる。

袋を開けると入っていたのは麺とスープが二つずつ。

麺のゆで時間は約2分。その間にスープを丼にあけ、熱湯約270ccで溶かします。茹で上がったら湯切りして丼に移します。そして別途用意したキャベツやウインナーをボイルしたもの、わかめ、ゆで卵などを加えます。

さて感想は。

そして最後にネギやのり、ゴマをトッピングして出来上がり。

麺リフト。

さて、いただきます。まずは透き通った琥珀色のスープから。魚介系の出汁が香り、さっぱりとした上品なスープですね。そして麺。以前いただいたこの会社の「札幌味噌ラーメン 2人前」の麺に比べると、よりツルツルしていてモチッとした食感の平打ち麺。北海道産小麦を100%使用しているそうですが、麺自体もうまさがあります。スープを飲み干すと、底に最後にとびうお煮干し粉末が少し残っていました。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.7(気に入った)

<商品データ>
◎内容量:244g(めん90g×2)
◎カロリー:289kcal

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告