【週間日記】2018年11月4日(日)~11月10日(土)

<前週はこちら>

11月4日(日)

朝5時起床。小雨降る寒い一日。先週水曜日取材の原稿制作の続き。昼食は寿がきやの「香味徳 牛骨ラーメン 鳥取ゴールド」。ほんのりと牛が香るスープ。最後に振りかけた黒コショウが味を引き締める。

午後も原稿制作の続き。また、火曜日取材分の仕上げ。18時50分ぐらいに家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。本日はカウンター席入口寄り。キンミヤの酎ハイにつまみは「キャベツ味噌」、「鳥皮」、「ねぎま」、ホワイトボードのメニューから「青のり豆腐」。

青のりたっぷり。そして体が温まる。本日の席は有線放送チューナーの前なので、こんな感じで流れている曲名がわかっていい。

シメに「手羽先」。

コイツは絶品だな。1時間半弱飲んで帰宅。

録画しておいた「ゴッドタン」を見る。今回は「西野をもう一度嫌いになろう」。西野さんはさすが。以前この番組で腐り芸人として登場したフルポン・村上に対して、劇団ひとりは「こちらがこう言えば西野ならガァーっと向かってきてくれるんだよ」といったことを話していたが、劇団ひとりと西野さんの絡みは見応え十分。といってもお互いの尻の臭いを嗅ぎ合うという、こんなの放送していいのかレベルのことなんだが。

11月5日(月)

朝6時20分起床。先週火曜取材分、水曜取材分の原稿を午前中にアップ。13時ぐらいに家を出て志村坂上に。少し前、「メシ通」というサイトに紹介されていた「さかうえ」に行ってみたが定休日。

ということでいったん駅に戻り、近所の立ち食いそば店を探す。スマホで探して見つけたのが板橋中央総合病院近くの「いなば」。行ってみたがやっておらず。

さらに周辺を歩いて見つけたのが「広林(こうりん)」というお店。

店の入口横にタバコの自販機があるためか、入口付近にはタバコを吸いながら談笑しているサラリーマン風男性が二人。その脇を通ってドアを押して店に。店内は薄暗く、カウンターのみの居酒屋風。カウンターの奥3分の1には雑然とモノが置かれているため、8席のうち3席は使用できないなかなかのカオス状態。ややビビる。片付けをしていたのか、カウンター席後ろの通路側にお店の方と思われる30代ぐらいの女性がおり、閉店近くに滑り込んで来た見慣れぬ客にやや戸惑っている様子。「いいですか」と尋ねると「どうぞ」ということで入口から3つ目の席に腰を下ろす。目の前の壁に貼られたメニューを見ると「かけうどん・そば」が240円、「天ぷらうどん・そば」が290円と激安。「カレーライス」も「焼きそば」も「焼きうどん」も350円。30年ぐらい前から時間が止まっているんじゃないかと思うような値段。ということで「天ぷらそばお願いします」と頼んだところ、店の一番奥にあるドアを開け、その先にいる誰かと話をする女性。話はしばらく続く。しょうがないのでカウンターの上に無造作に置いてある新聞の「村上春樹さんが母校・早稲田大に原稿や世界各国で翻訳された著作など資料を寄贈すると発表した」という記事を読んで時間をやり過ごす。そして数分後、戻って来た女性に、今日はもう天ぷらがないとすまなそうに伝えられる。「では何ができますか」と尋ねると「たぬきそばなら」ということで「たぬきそば」(270円)に。そして3分ぐらいで出てきたのがこちら。

そばはやや柔らか目。ゆでそばかな。つゆは薄目だがほんのり甘みがあって、これはこれでいいかも。たぬきはたっぷり。最初はサクサクしていて、食べ進めるに連れてつゆを吸ってブヨッとしてくるのが楽しい。店の一番奥にあるテレビでは昼のワイドショーがやっており、青森市議に当選した若者がツイッターの裏アカウントで老人をバカにするような発言をして謝罪会見をしたというニュースを伝えている。レポーターが「裏アカウントとはですね…」と説明している様子などをチラチラと見ながら、5分ぐらいで完食。久々にワクワクドキドキした店だった。ということで三田線に乗って帰宅。16時過ぎに家を出て「晩杯屋 中板橋店」へ。チュウハイに「ポテサラ」。

追加で「サバ竜田揚げ」(180円)。

本日は結構次から次へとお客さんが来店。1時間ほど飲んで帰宅。21時ぐらいから録画しておいたBS11「世界の国境を歩いてみたら・・・」を見る。今回はフランス×スペイン。バスク地方のこととか、フランスとスペインの国境に挟まれたアンドラ公国とか、まだ知らないことが多すぎる。

11月6日(火)

朝6時15分起床。本日の取材の準備。13時過ぎに家を出て取材へ。雨。13時45分ぐらいに麹町に到着し、駅近くの「ゆで太郎 麹町3丁目店」できつねそば。揚げは甘めの味付け。

取材は14時30分からだったが、開始早々中止になった。まっすぐ帰宅。16時10分過ぎに家を出て「晩杯屋 中板橋店」へ。チュウハイに本日からの新メニュー「姫カサゴ煮付け」(310円)。

1時間弱飲んでお愛想。また雨が降っていて少し濡れる。20時ぐらいから録画していた「月曜から夜更かし」「鉄腕ダッシュ」を見る。

11月7日(水)

朝4時過ぎ起床。思いついてかねてからやらねば…と思っていたメインブログのhttps化を進める。画像に関してhttp→httpsに変更する必要があるのでプラグインを導入してやってみたがエラー。やっちまった…と思ったが、サイトを表示してみると画像もきちんと表示されている。なぜかわからないが、とにかくhttps化に成功。後はテーマを変更したいのだが、ブログカードの問題があり踏み切れない。本日は昨日の取材が中止になってしまったので、ヒマだと思っていたが、朝から仕事依頼が次々と舞い込む。ありがたいねぇ。12時30分ぐらいに家を出て昼食のために志村坂上へ。月曜日に定休日で行けなかった立ち食いそば店「さかうえ」へ。春菊天そばをオーダー。つゆは琥珀色に輝いており、芸術的に美しい。そしてほんのりと甘みを感じる。

サクッと完食し、地下鉄経由で帰宅。

しばらく仕事をして16時20分過ぎに再び家を出ると、西の空はこんな感じ。

「晩杯屋 中板橋店」へ。チュウハイに「アカモク」。ショウガ入りでサッパリ。

途中、他のお客さんと店員さんとのやり取りから10月にやっていた「馬ハイ(ホワイトホースのソーダ割)」100円セールが終わっていることを知る。追加で「サンマの竜田揚げ」(150円)をオーダー。

最後に「割干し大根キムチ」を頼み1時間弱でお愛想。21時からBS-TBSでやっていた「美しい日本に出会う旅」-秋、神々が集う出雲へ-を見る。今度松江に帰ったときには美保関にぜひ行ってみたいと思う。

11月8日(木)

朝6時5分起床。取材なし案件の原稿制作。昼食は日清の「麺職人 芳醇味噌」。スープは薄めの上品な味噌味。逆に言えばもう少しコクが欲しい。手元にないが、摺りおろしにんにくを入れたら好みの味になるかも。麺はさすがのウマさなのだが。

午後も取材なし案件の原稿制作の続き。16時20分ぐらいに家を出る。西の空はこんな感じで雲が垂れ込めていた。

「晩杯屋 中板橋店」へ。チュウハイに「割干し大根キムチ」。追加で「サバ竜田揚げ」(180円)。

途中、スマホで自分のブログの日記を見て、去年の今日(2017年11月8日)は、広島の「源蔵本店」で飲んでいたんだな、と思い出す。1時間弱飲んで帰宅。21時から日テレで「秘密のケンミンSHOW 」を見る。青森県黒石市のご当地B級グルメとして紹介された「つゆ焼きそば」。味が想像できないがうまそう。

11月9日(金)

朝6時起床。取材なし案件の原稿制作続き。昼食のため、12時40分ぐらいに家を出て地下鉄で「志村三丁目」に。駅から徒歩7~8分ぐらいの環八沿いのそば・うどん店「石かわ」へ。外見から小規模チェーン店なのかなと思っていたが、60代ぐらいのご夫婦二人でやっておられた。先客は60代ぐらいの男性2名。

注文したのは「天ぷらそば」(370円)。

つゆは最初は薄目かなと思ったものの、食べているうちにこれはこれでいい塩梅と感じるように。天ぷらはいくつかの種類がある中から、かき揚げを指定。玉ねぎを中心にニンジン、小エビも入っており、結構なボリューム。やや強くなった雨に濡れ、13時30分ぐらいに帰宅。Amazonプライムで「寄生獣 完結編」を見る。レビューを見ると原作と比べてここが足らない、ここがよけいだ、ここがダメだといった感想が並んでいるが、原作を読んだことがない自分にとっては結構良かった。特に深津絵里がいい。この映画を見た後で深津絵里のパスコのパンのCMを見ると、グニャグニャっと顔が変形して触手みたいなのが伸びて、パンを買いに来た子ども達を喰っちゃうんじゃないかと思う。16時20分ぐらいに再び家を出る。西の空はこんな感じ。

「晩杯屋 中板橋店」へ。先客は一人客1名と奥のテーブル席に40~60代ぐらいの男性3人組。チュウハイに「ポテサラ」。

追加で「こまい一夜干し」(180円)。3尾。

知らなかったが「こまい」ってタラの仲間なんだな。もっとカチカチに堅い印象があったのだが、身はふっくら。何か別のモノと混同していたかも。途中、奥のテーブル席に30前後の女性二人組が来る。なんかイヤな予感がしたが、しばらくしたら予感的中。女性達が声を上げてドリンクをオーダーしたが、手いっぱいの店員さんは気づかない。それを見たおっさん3人組の一人が店員さんに「お~い、ここ、ドリンク頼んでるぞ~」と叫ぶ。店員さんが気づくと、女性に代わってドリンクをオーダーし、「おれに付けといて」と言い出した。あ~もうイヤだ。女性たちは別に嫌がっている様子はないが、近くにいるこっちが不快になってくるよ。シメに「アカモク」。

これ、これまでは箸で食べていたが、酒を飲むかのごとく器をつまんで角っこから飲むのが一番だと気づく。「アカモク」は飲み物。1時間弱でお愛想。外に出たらまた小雨が振っていたので駅で傘を借りる。帰宅後はNHK杯フィギュアスケートを見る。

11月10日(土)

朝5時10分起床。Amazonプライムで「ピース オブ ケイク」(2015年/監督:田口トモロヲ、出演:多部未華子、綾野剛)を半分ぐらいまで見る。その後、取材なし案件原稿制作の続き。昼食は菊水株式会社の「札幌味噌ラーメン」。

麺もスープも安定のうまさ。

午後はブログ作業など。17時45分ぐらいに家を出ると雨が降り出していた。傘をさして「焼鳥やっちゃん」へ向かうが結構雨脚が強い。最初はテーブル席に座ったが、直後に団体さんが来るということでカウンター席入口寄りに移動。キンミヤの酎ハイにつまみは「キャベツ味噌」、「鳥皮」、「ねぎま」、ホワイトボードのメニューから「青のり豆腐」。有線放送チューナーの前で、こんな曲が流れていた。

団体さんは家族連れで子供も含めて10人くらいで、やっちゃんと店員さんはてんてこまい。その他に19時半からもう一組団体さんの予約が入っているとのこと。繁盛しているようで何より。シメで手羽先を頼み、1時間ちょい飲んで帰宅。NHK杯フィギュアスケートを見る。宇野選手が優勝。メダル授与式で荒川静香さんが登場し、二位、三位の外国人選手が喜んでいるように見えた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告