【立ち食いそば】神田錦町「ゆで太郎 錦町店」午前11時までのモーニングメニュー「朝そば」はコスパ抜群!

神田錦町の「ゆで太郎 錦町店」は、挽きたて、打ちたて、茹でたてのそばが楽しめる店。今回はコスパ抜群のモーニングメニューをいただきました。

小川町と美土代町交差点の中間辺り

場所は地下鉄「小川町駅」から大手町方面に徒歩3~5分の本郷通り沿い。小川町交差点と美土代町交差点の中間辺りです。

ここから徒歩2分ぐらいの美土代町交差点付近にはこの店がありますね。

かけそば320円、かき揚げそば420円

この日、入店したのは午前10時15分頃。入口を入ると左手に自動券売機が2台並んでおり、ここで食券を購入して奥の注文カウンターで店員さんに渡してオーダーするシステムです。

価格はベースとなる「かけ・もりそば」が320円で、「かきあげそば」が420円。今回は午前11時までのモーニングタイム限定メニュー「朝そば(鬼おろし)」(330円)をチョイス。店員さんに食券を渡して、注文口で暖かいそばを指定し、半券を受け取って出来上がりを待ちます。

キャパは24名程度

店内を見渡すと、本郷通り沿いの窓際にカウンター席が5席、その後ろには4人用テーブル席が2卓あります。そしてフロア中央には6名ぐらいが立ち食いできる立ち食いカウンター。さらに自販機の先の窓際には5名ぐらいが立ち食いできる立ち食いカウンター。ということでキャパはイスが13席と、立ち食いスペース11人程度で合わせて24名程度。先客は30代ぐらいと40代ぐらいの男性2名でした。

カウンターの上にはテーブル拭き、黒のリターナブルタイプの箸、七味。

「朝そば(鬼おろし)」はおろし&かき揚げ付き

そして待つこと3分ちょいで番号を呼ばれて、いただいてきたのがこちら。「朝そば(鬼おろし)」(330円)。

おろしとねぎの下にあるのはトッピングや大盛が無料になる無料クーポン券。

かき揚げはこんな感じで別盛りに。

そして、おろしとネギ。

さて、いただきます。実はこのメニューは初めて。かけそばにおろしが付いたものだと予想していましたが、かき揚げまで付いているんですね。通常は「かけそば」が320円ですから、これで330円というのはコスパ抜群ですね。まずはそばから。茹でたての生そばで適度のコシがあり、のど越しもいいです。つゆはカツオ出汁が香ります。次におろしを半分ぐらいそばに加えてさっぱりといただきます。そしてかき揚げ。具は玉ねぎと人参。適度な大きさに切り分けて、そばつゆにつけながらいただきます。途中、おろしを加えたりしながら食べ進めます。ということでおろしとかき揚げを楽しんで完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.5(まあまあ気に入った)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都千代田区神田錦町1-8-11 パシフィック錦ビル 1F
◎交通手段:地下鉄「小川町駅」から徒歩3分
◎営業時間:7:00~22:00 土日祭7:00~16:00
◎定休日:年中無休

<関連店舗>

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告