居酒屋・立食そば店・日本映画などをレビューしています。

【袋麺】茂野製麺「味川柳 とろろ蕎麦」やまいも粉も配合!口当たりが良く、ツルッといただける。

茂野製麺の「味川柳 とろろ蕎麦」は、風味の強い甘皮を挽き込んだそば粉に、歯切れの良い小麦粉とやまいも粉を配合してつくった乾麺タイプのそば。口当たりが良く、ツルッといただけます。

まずは見た目など。

茂野製麺は、千葉県鎌ヶ谷市に本社を構える製麺会社です。昭和25年に精米業を開設し、昭和29年に乾麺工場を併設以来、60年以上にわたり、乾麺一筋でやってきた会社とのこと。

茂野製麺オンラインショップ

そばやうどん等の乾麺を製造販売している茂野製麺の直売店です。…

パッケージは上部三分の一ぐらいが透明になっていて中のそばが見えるようになっていて、その下に調理例写真。

早速つくってみる。

フタを開けると入っていたのは一束80グラムのそばが四束。

そばはこんな感じ。

さて感想は。

茹で時間の目安は「もり・ざる」が5分、「かけ」が4分。茹で上がったら流水で水洗いし、氷水で締めたら出来上がり。

麺リフト。やや細打ちの麺は茹で立てでつややか!

さて、いただきます。別途用意したわさびを直につけてつゆにくぐらせていただくと、なるほど、ツルッと口当たりが良く、やや柔らか目な歯ごたえ。喉ごしも良く、ピリッとしたわさびとそばの風味が広がります。今回、薬味・具としてねぎ、茗荷、大葉、わかめ、おろし、なめこなどを用意。それぞれを加えながらいただきましたが、特に大葉が爽やかでした。ということで、様々な薬味・具を楽しみながら完食。ごちそうさまです。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.5(まあまあ気に入った)

<商品データ>
◎内容量:320g
◎カロリー:277kcal(80g当たり)

最新情報をチェックしよう!