【立ち食いそば】どこが一番店舗数が多い?「名代 富士そば」「ゆで太郎」「小諸そば」の店舗数を調べて見た。

関東地区を中心にチェーン展開している「名代 富士そば」「ゆで太郎」「小諸そば」の3つのお店の店舗数を定期的に調べています。これまで2018年2月13日と5月8日、8月19日に調べてご紹介しました。

<過去の結果>

2018年2月13日

関東地区を中心にチェーン展開している「名代 富士そば」「ゆで太郎」「小諸そば」の3つのお店の店舗数を定期的に調べています。これまで2018年...

2018年5月8日

【追記】2018年8月の店舗数を調べています。 関東地区を中心にチェーン展開している「名代 富士そば」「ゆで太郎」「小諸そば」...

2018年8月19日

関東地区を中心にチェーン展開している「名代 富士そば」「ゆで太郎」「小諸そば」の3つのお店の店舗数を定期的に調べています。これまで2018年...

2019年4月30日に各社HPで調べてみましたのでご報告します。なお、前回調査は2018年8月19日のことです。

第1位「ゆで太郎」:205店舗(前回比2店舗増)

ゆで太郎」は信越食品株式会社と株式会社ゆで太郎システムが関東地方を中心に展開している立ち食いそばチェーン店です。信越食品株式会社(水信春夫社長)が第1号店となる「ゆで太郎 湊店」(東京都中央区)を出店したのは1994年。その後、2004年8月に水信社長の知人・池田智明氏が株式会社ゆで太郎システムを設立し、2004年12月に同社1号店となる「ゆで太郎 西五反田店」(東京都品川区)を開店しました。そして、信越食品が直営店舗を、ゆで太郎システムがフランチャイズ店舗を主体に展開し、2018年6月22日開店の「ゆで太郎 行田バイパス店」でグループ計200店舗に達しました。今回調べたところ、前回(2018年8月19日)と比較すると店舗数は2店舗増加とわずかな伸びにとどまっています。その要因は東京23区で5店舗減したこと。その一方で神奈川・埼玉県内でそれぞれ4店舗増加して23区内の減少をカバーしています。個人的に残念なのが2019年2月28日をもって筑地店が閉店したこと。「ゆで太郎」では最も多く行った店だったのでなんとも寂しいです。205店舗のうち信越食品が37店舗(全て23区内)でゆで太郎システムが168店舗です。

<新規オープン店(2018年8月~2019年5月)>
◎名古屋住吉店/2018年9月3日/愛知県名古屋市中区栄3-12-33
◎静岡丸子店/2018年10月15日/静岡県静岡市駿河区北丸子1-31−23
◎呉羽本町店/2018年10月15日/富山県富山市呉羽町2164-11
◎田名店/2018年10月19日/神奈川県相模原市中央区田名4101-2
◎新座野火止店/2018年10月22日/埼玉県新座市野火止2-2-1
◎市原潤井戸店/2018年12月12日/千葉県市原市潤井戸1478-1
◎五所川原中央店/2018年12月13日/青森県五所川原市中央1-147
◎小田原飯泉店/2018年12月17日/神奈川県小田原市飯泉741-4
◎ふじみ野大井店/2018年12月21日/埼玉県ふじみ野市大井1-11-27
◎岩槻笹久保店/2019年2月22日/埼玉県さいたま市岩槻区笹久保新田770-1
◎大和深見東店/2019年3月8日/神奈川県大和市深見東2-1-18
◎花小金井店/2019年4月5日/東京都小平市花小金井6-20-8
◎8号小杉白石店/2019年4月19日/富山県射水市小杉白石942-1
◎川越鴨田店/2019年5月30日/埼玉県川越市鴨田1900-1

<閉店(2018年8月~2019年5月)>
◎東品川店(品川区)/2018年8月25日より長期休業を経て閉店
◎神田司町店(千代田区)/2018年9月28日閉店
◎富山呉羽店/2018年10月14日閉店
◎高岡店/2018年10月14日閉店
◎札幌南一条店/2018年10月21日閉店
◎東京・千鳥町店(大田区)/2019年1月25日閉店
◎東京・筑地店(中央区)/2019年2月28日閉店
◎東京・新宿ワシントンホテル店(新宿区)/2019年4月29日閉店
◎千葉・野田目吹店/2019年4月30日閉店
◎群馬・館林緑町店/2019年4月30日閉店
◎茨城・水海道店/2019年4月30日閉店

第2位「名代 富士そば」:130店舗(前回比1店舗減少)

名代 富士そば」はダイタングループが東京都内を中心に首都圏で展開している立ち食いそば店です。店舗数は130店舗と前回調査時から1店舗減少しています。富士そばの特徴は東京23区内に店舗が多いこと。23区内の店舗は98店舗と「ゆで太郎」の68店舗を大きく上回っています。

<新規オープン店(2018年8月~2019年5月)>
◎学芸大学駅前店/2019年2月24日/東京都目黒区鷹番3-8-5
◎浦安店/2019年4月1日/千葉県浦安市北栄1-17-14
◎日暮里店/2019年5月上旬/東京都荒川区東日暮里5-52-2 神谷ビル1階

<閉店(2018年8月~2019年5月)>
◎巣鴨店(豊島区)/2018年10月19日閉店
◎小岩店(江戸川区)/2018年12月31日閉店
◎越谷店/2018年12月31日閉店
◎新橋店(港区)2019年2月1日閉店

第3位「小諸そば」:76店舗(前回比2店舗減少)

第3位は株式会社三ッ和が展開する「小諸そば」です。店舗数は前回調査から千代田区で2店舗、港区で1店舗の合計3店舗減り、渋谷区で1店舗増加したため、合計は76店舗と2店舗減少しました。うち東京23区内は74店舗。しかも中央区に23店舗、千代田区に20店舗、港区に15店舗と、全体の75%以上がこの3区に集中しているのが特徴です。それ以外の2店舗は新越谷と朝霞台です。

<新規オープン店(2018年8月~2019年5月)>
◎道玄坂店/2018年8月23日/東京都渋谷区円山町3-5 道玄坂SSDビル1F

<閉店(2018年8月~2019年5月)>
◎神田白山通り店(千代田区)/2018年9月30日閉店
◎末広町店(千代田区)/2018年10月14日閉店
◎芝大門店(港区)/2018年10月31日閉店

各店の店舗数詳細

なお、各店の区別・都市別店舗数は以下の通りです。

■ゆで太郎205店舗(前回調査時/203店舗)

<東京23区>68店舗(前回調査時/73店舗)
千代田区(9)、中央区(8)、港区(14)、文京区(1)、渋谷区(2)、台東区(1)、品川区(7)、大田区(8)、江東区(9)、江戸川区(3)、豊島区(3)、墨田区(3)

<東京23区外>4店舗(前回調査時/3店舗)
八王子市(1)、武蔵村山市(1)、小平(1)、西多摩郡(1)

<神奈川県>23店舗(前回調査時/19店舗)
川崎市(2)、横浜市(10)、厚木市(3)、大和市(2)、相模原市(3)、平塚市(1)、小田原(1)、足柄上郡(1)

<千葉県>36店舗(前回調査時/37店舗)
千葉市(10)、船橋市(2)、松戸市(2)、柏市(3)、市原市(5)、茂原市(1)、習志野市(1)、八千代市(1)、市川市(2)、佐倉市(2)、鎌ケ谷市(1)、君津市(1)、白井市(1)、木更津市(1)、山武市(1)、野田市(2)、四街道市(1)、印旛郡(1)

<群馬県>15店舗(前回調査時/16店舗)
高崎市(2)、太田市(3)、前橋市(4)、館林市(1)、伊勢崎市(3)、藤岡市(1)、邑楽郡(1)

<埼玉県>24店舗(前回調査時/20店舗)
越谷市(2)、さいたま市(4)、加須市(2)、戸田市(1)、深谷市(1)、本庄市(2)、入間市(1)、春日部市(2)、蓮田市(1)、上尾市(1)、東松山市(1)、北本市(1)、三郷市(1)、熊谷市(1)、新座市(1)、ふじみ野市(1)、川越市(1)

<茨城県>5店舗(前回調査時/6店舗)
つくばみらい市(1)、石岡市(1)、つくば市(1)、牛久市(1)、かすみがうら市(1)

<長野県>2店舗(前回調査時/2店舗)
長野市(2)

<宮城県>4店舗(前回調査時/4店舗)
仙台市(3)、名取市(1)

<福島県>1店舗(前回調査時/1店舗)
いわき市(1)

<青森県>2店舗(前回調査時/1店舗)
八戸市(1)、五所川原市(1)

<北海道>6店舗(前回調査時/7店舗)
札幌市(6)

<新潟県>1店舗(前回調査時/1店舗)
新潟市(1)

<富山県>2店舗(前回調査時/2店舗)
富山市(1)、射水市(1)

<静岡県>9店舗(前回調査時/8店舗)
掛川市(1)、富士市(2)、静岡市(5)、焼津市(1)

<愛知県>2店舗(前回調査時/2店舗)
名古屋市(2)

<福岡県>1店舗(前回調査時/1店舗)
福岡市(1)

■名代 富士そば130店舗(前回調査時/131店舗)

<東京23区内>98店舗(前回調査時/98店舗)
荒川区(1)、練馬区(2)、渋谷区(11)、新宿区(11)、中野区(2)、千代田区(8)、港区(10)、台東区(6)、豊島区(7)、杉並区(6)、世田谷区(4)、品川区(5)、板橋区(4)、大田区(4)、葛飾区(3)、北区(5)、足立区(3)、中央区(3)、江戸川区(1)、目黒区(2)

<東京23区外>11店舗(前回調査時/11店舗)
八王子市(1)、町田市(2)、武蔵野市(2)、東村山市(1)、調布市(1)、国立市(1)、立川市(1)、小平市(1)、国分寺市(1)

<埼玉県>6店舗(前回調査時/8店舗)
富士見市(1)、川口市(1)、川越市(1)、さいたま市(3)

<神奈川県>8店舗(前回調査時/8店舗)
横浜市(3)、厚木市(1)、川崎市(3)、藤沢市(1)

<千葉県>7店舗(前回調査時/6店舗)
柏市(1)、千葉市(1)、習志野市(1)、市川市(1)、松戸市(1)、船橋市(1)、浦安市(1)

■小諸そば76店舗(前回調査時/78店舗)

<東京23区内>74店舗(前回調査時/76店舗)
中央区(23)、千代田区(20)、港区(15)、文京区(3)、渋谷区(4)、品川区(2)、新宿区(3)、豊島区(1)、台東区(2)、足立区(1)

<埼玉県>2店舗(前回調査時/2店舗)
朝霞市(1)、越谷市(1)

今後も定期的に店舗数を観測していきたいと思います

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告