【立ち食いそば】高田馬場「いろり庵きらく 高田馬場店」JR高田馬場駅改札内の気軽に利用できる立ち食いそば店。

高田馬場の「いろり庵きらく 高田馬場店」は、JR高田馬場駅の改札内にある立ち食いそば店。JRから西武線や地下鉄東西線に乗り換える際などに気軽に利用できます。

JR東日本管内に64店舗展開する「いろり庵きらく」

JR東日本系の日本レストランエンタプライズ(NRE)がJR東日本管内の駅周辺に展開している「いろり庵きらく」。2019年1月現在で64店舗あります。今回ご紹介する「高田馬場店」の場所はJR高田馬場駅の改札内。早稲田口改札を入ってまっすぐ進んだ左側。

この日入店したのは13時過ぎ。店内入ってすぐ左手にタッチパネル式の自動券売機が2台並んでいます。入口のちょうど正面が注文口になっており、購入した食券を店員さんに渡してその場で出来上がりを待つシステムです。価格はベースとなる「かけそば・うどん」が310円、「かき揚げそば・うどん」が430円となっています。

キャパは27名程度

店内は入口右の通路沿いに4名程度ができる立ち食いカウンター、その先にイスありカウンターが15席、反対側の壁沿いに8名程度が立ち食いできるカウンターがあり、キャパは合わせると27名程度。この時間は6割程度の入りで女性の姿もチラホラ。

カウンター上の調味料は七味とすり胡麻、醤油。その他、爪楊枝、紙ナプキン、黒のリータナブルタイプの箸が置いてあります。

今回はカレーそばをオーダー

今回オーダーしたのはこちら。期間限定の「至福のカレーそば」(530円)。

実は「カレーそば」は滅多に頼まないのですが、外に貼ってあったこのポスターに心ひかれて久々にオーダーしました。

上から。茹でたネギをざく切りにしたものがトッピングされています。

さて、いただきます。とろみのあるカレーつゆの中から箸でそばを一つかみすると、しっかりとつゆが絡んできます。いただくと適度なコシがあるそばと共に、カツオ出汁風味のカレーつゆの味が口の中に広がっていきます。次にカレーつゆだけすすると、辛さはさほどありませんがコクがある優しい味。そして豚肉にもしっかりとカレーつゆが絡んでいて、噛みしめると豚肉の旨味がジュワッと浸みだしてきます。トッピングされていたネギはさっぱりとしていて味、食感共にいいアクセント。ということで上品なつゆを最後の一滴まで堪能して完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.7(まあまあ気に入った)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都新宿区高田馬場1-35-1 JR高田馬場駅
◎交通手段:JR山手線「高田馬場駅」改札内
◎営業時間:7:00~22:30
◎定休日:年中無休

<関連店舗>

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告