【立ち食いそば】新宿「箱根そば 新宿西口店」お客様感謝フェアで朝そばを270円でいただく!

新宿の「箱根そば 新宿西口店」は、小田急系の小田急レストランシステムが展開する「名代箱根そば」の1つ。今回は“お客様感謝フェア”ということで、朝10時までのモーニングタイム限定メニュー「朝そば」を通常320円のところ270円という激安価格でいただきました。

場所は新宿西口の立ち食いそば激戦区内

小田急レストランシステムが小田急沿線を中心に直営店41店舗、FC店6店舗を展開する「名代 箱根そば」(2019年2月現在)。今回ご紹介する「西新宿店」の場所は、JR「新宿駅」南口から徒歩5分程度。ヨドバシカメラ新宿西口本店などがある、甲州街道から少し入ったエリアの一角にあります。

このエリアは立ち食いそば店激戦区で、徒歩5分圏内に以下のようなお店があります。

さらに、「名代 富士そば 新宿都庁店」もすぐ近く。

キャパは25名程度

この日入店したのは9時10分頃。入口入ってすぐ右にPASMO・Suicaも使える自動券売機があり、ここでチケットを購入して正面の注文口で店員さんに渡してオーダーするシステムです。価格はベースとなる「かけそば・うどん」が300円、「かき揚げそば・うどん」が410円。店内は入口すぐ右の壁際に3席のカウンター席、フロア左側に4人ぐらいが立ち食いできる立ち食いカウンターが3つ、右側に4席、6席のイスありカウンターテーブルが各1つずつ。ということで合わせるとキャパは25名。先客は30代~60代ぐらいの男性5名でした。

店員さんに食券を渡して「そば」を指定し、中央の立ち食いカウンターで出来上がりを待ちます。カウンターの上には台拭き、黒のリターナブルタイプ箸、紙ナプキン、爪楊枝。調味料は七味。

モーニングタイムということで、お客様感謝フェアとして朝メニューがお得になっていることを示したPOPが置いてありました。

「朝そば」は揚げ、天かす、ワカメ入り

待つこと2分ちょいで呼ばれて、いただいてきたのがこちら。「朝そば」(270円)。

三角形の揚げが2枚、天かす、わかめ、ねぎがトッピングされています。

さて、いただきます。茹でたてで、適度なコシがある生そばです。つゆも箱根そばのカツオ出汁香るもの。揚げはほんのり甘辛の味付け。天かすはたっぷりとつゆを吸ってつゆにコクを加えてくれます。わかめはさっぱりとしていて、いいアクセント。ということで4つの具を楽しみながら完食。ごちそうさまでした。

<私の評価(5段階)>
★★★☆☆ 3.4(まあまあ気に入った)

<地図>

<店舗データ>
◎住所:東京都新宿区西新宿1-15-10 西新宿ビル 1F
◎交通手段:各線「新宿駅」から徒歩5分
◎営業時間:[月~金]7:30~22:00[土・日・祝]11:00~18:00
◎定休日:無休

<関連店舗>

■直営店

■FC店

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告